芦屋田工房へ戻る   芦屋田農園へ戻る


20年 5月 田植え

田植えで交流
芦屋田農園の小さい田んぼにも田植えの時期が
やってきました。
前田(家の前に広がる水田地帯)と
裏田(山と山の間にある狭い谷間の水田)を
耕作し稲を植えています。
毎年、田植えには福岡の方で勤めをしている
娘夫婦と熊本市内の娘夫婦が
田植えの手伝いに来てくれます。
孫達も田んぼの周りを走り回り、
カエルたちがビックリしています、
そんな様子をUPして見ました。
田んぼの周りにはいっぱいの生き物がいます。
カエルを見つけては追い回し、水の流れでに興味を持ち
草を流して遊んでいたかと思えば板を流していたり、
どろんこ遊びは尽きないようです。
数時間後は長靴はどろだらけ、洋服は水でびちょびちょ
子供は水で遊ぶのが大好きです。
福岡に住む息子は田植えの見習い中
1年に1回の修行です、我が家の田植え機械は
旧式の4条植えの田植え機械ですから、
運転に力が入りとても疲れたことでしょう。

お疲れさんでした。
写真の写し方がまずくてごめんなさい
市内の方に嫁いでいる娘は孫が眠っている間に
田んぼへ来て手伝いました。
ちょっとしたお手伝いが助かります。