農家のオッカさんが楽しむ大菊 
大輪菊の目次へ

 小さな々農家のオッカさんが菊の大輪作りに挑戦してみました。
山都町の「いきいき大学」に入学したのはこの大菊作りを教えて頂きたく、入学したのです。
近くのIC工場で20年働き、リストラの対象となり400人いた従業員が50歳以上の私達を
皮切りにリストラが続き、8年後の現在は100人ちょっとが残る会社となったそうです。
農家の嫁として会社勤めをしながらの農業は想像を絶する事も有りましたが今は
それが糧となり、生活を楽しめる環境作りをしています。その中の1つが大菊作りです。
昨年から本格的に習い始めました。


11月の成長と手入れ
 
 
 
 
 
 
     
     




 11月の山都町菊花展
いきいき大学で技能科のメンバーが
1年をかけて大切に育て展示します

     
     
     



この菊は「泉郷咲くや姫」と言う花で
花形も太管で作りやすく感じました。
色は赤、成長丈は1b程に
成るのでしょうがBナインで
押さえました。でもダルマには
まだ成長が伸びすぎてもう1回
Bナインをかける必要が
有ったと反省します。
来年の課題となりました。
11月1日で
この開き状態ですので
けっこう見ごたえのある
美しい花です。
私の課題として白サビが
ハウス全体に出ましたが
この花は白サビに強かった
ようです。しかし全体に
3回は白サビの薬を使い
効果が有ったせいかも
と考えます。
 
   
     
     

この黄色の菊は中型の茎の
強い花で輪台をしていません
しかしとても色が鮮やかで
見る人を引き付けます。
8年ほど前に手に入れた
菊ですが大きな鉢に
寄せ植えをして一番最初に咲く
この菊を絶やすこと無く
楽しんでいます。
菊の花に関心が無い頃は
菊の名前も知らずに
入手した品です。

 
     
 
 国華金山です。
鮮やかな豪華な厚系の花で
見るたびに惚れぼれします
成長も良く大菊の3本仕立て
にとても良い花です。ただ、
私の作り方が勉強不足の為
苗の時 Bナインを使用した為
11月で1,2b程で成長が
少し足らず、来年の課題と
成りました。一番問題なのは
白サビ病をハウスで蔓延
させてしまった事でした。
 
   
     
     

 この花は国華錦強大です。
赤の花は錦強大
白の花は銀強大
黄色の花は黄強大と有りますが
すべて大きい花で華弁も
厚系です。
11月の目次に載せている花が
「兼六香菊」この花も
色気が有り、好きな花です
それから兼六白菊
まだ、新しい品種を買って
試験的に10種類程
植えています。
どの花がこの地の適合
出来るのか楽しみです。
昨日から展示会などへ
花達の大移動で
花も私も疲れてしまいました
明日はゆっくり水を与え
丁寧な写真を写したいと
考えています。

     
     

菊作り目次へ