宝箱へ戻る

からだの不思議
今からでもからだを大切にしたいとの思いで
森 正敬先生(ハンドルネーム:げのむ様)に
お願いし、「げのむトーク」を連載いたします。
No82
げのむトーク

お酒に強い弱いはどうして決まるか?

 娘: 私の友人に、お酒がまったく飲めない人がいて、
     遺伝子で決まっていると言っているけど、ほんと?

 父: ほんとだよ。「アルコール(エタノール)」の代謝が関係する。
     飲んだアルコールはどうなるか知っている?

 娘: 胃や腸から吸収されて、肝臓の「アルコール脱水素酵素」で
     代謝されるのでしょう?

 父: そのとおり。でも、酒に強いか弱いかは、主のその次の反応が
     問題になる。エタノールは「アルコール脱水素酵素(ADH)」の働きで
     「アセトアルデヒド」になる。生じたアセトアルデヒドは、
    やはり肝臓にある「アルデヒド脱水素酵素(ALDH)」の働きで
    酢酸になる。酢酸は、さらに二酸化炭素と水に分解され、
    体外に捨てられる。

 娘: お酒に強いか弱いかは、ADH(アルコール脱水素酵素)
    ではなくて、次のALDH(アルデヒド脱水素酵素)によって
    決まるということね?

 父: そのとおり。ADHの活性も一部関係するが、ほとんどは
     ALDHの活性によって決まる。では、ALDHの活性が弱いと、
     どうなると思う?

 娘: ADHでアセトアルデヒドが出来るが、アセトアルデヒドを
    分解するALDHの活性が弱いので、アセトアルデヒドが
    蓄積すると思う。

 父: よく出来ました! ところが、アセトアルデヒドは毒性が強く、
    蓄積すると顔が赤くなったり、心臓がどきどきしたり、
    気分が悪くなったりする。

 娘: そうなんだ。では、ALDHの活性と遺伝子とは
     どのように関係するの?

 父: 「ALDH遺伝子」の1箇所が「グアニン(G」)か
     「アデニン(A)」かの2つの「遺伝子多型」がある。この多型によって、
     「ALDH酵素タンパク質」のアミノ酸が1つ異なる。
     「対立遺伝子」の組み合わせによって、G型を2つ持つ「GG型」と、
     G型とA型を持つ「GA型」と、A型を2つ持つ「AA型」の
     3つのタイプに分かれる。

 娘: GG型やAA型は「ホモ接合体」で、GA型は「ヘテロ接合体」で、
    やはり「メンデルの法則」に従って遺伝するのでしょう?

 父: そのとおり。遺伝の仕方はマスターしたみたいだね。

 娘: では、3つのタイプのALDH活性はどうなの?

 父: それが重要なのだ。GG型は活性が高く、GA型は活性が低く
     (GG型の約16分の1)、AA型は活性がほとんどない。そうすると、
     どのタイプが酒に強いか弱いかが分かるでしょう?

 娘: うん、分かった。GG型はお酒に強く、GA型はお酒に弱く、
     AA型はまったく飲めない人でしょう?

 父: そのとおり。日本人ではGG型が約50%、GA型が約45%、
    AA型が約5%だ。「モンゴロイド」(黄色人種とほぼ同じ)では
    ほとんど同じ割合だが、白人や黒人はすべてGG型だ。だから、
    一杯飲んで真っ赤になるのはGA型の多い東洋人なので、
    ”オリエンタルフラッシュ”と言われる。”フラッシュ”は
    真っ赤になる意味だ。

 娘: そうなんだ! それで、欧米人がお酒に強く、日本人が
    弱いことが分かったわ。では、GG型もGA型もAA型も、
    エタノールそのものの分解速度は変わらないのね?

 父: そのとおり。GG型では、生じたアセトアルデヒドが
    すぐに分解され、ほとんど蓄積しないので、アルコールが
    どんどん飲める。GA型は活性が低いので、アセトアルデヒドが
    少し蓄積し、たくさん飲むと苦しくなる。これが「悪酔い」だ。

 娘: AA型の人がもし大量のアルコールを飲むと、
     アセトアルデヒドが分解されず、蓄積して大変なことになるね。

 父: 強い毒性が出て、死にいたることもあるよ。

 娘: 「二日酔い」もアセトアルデヒドが関係するの?

 父: そうなのだ。GA型の人は毒性の強いアセトアルデヒドが
    体内に長くとどまるので、二日酔いになりやすい。AA型の人は、
    少し飲んだだけでも悪酔いや二日酔いになる。

 娘: アルコールというと、「アルコール依存症」がよく
    話題になるけど、どんな病気なの?

 父: その話は次回にしよう。


今年の寒波で枯れてしまった
土手に植えているシャクナゲの花
お酒に強い人と弱い人! 遺伝子が
お酒の強弱まで関係しているなんて
びっくりですね。肝臓の働きが
ここにも関係してくるのです。
GG型、GA型、AA型本当にからだの
遺伝子は不思議ですね。
私はGA型。佐賀の唐津、魚を釣って
1杯飲む、子供の頃はそんな環境で
育った者ですから、山育ちの主人より
飲めた様です。しかし熊本で生活を
する中、体の事を考えたり、又お酒を
飲む機会が減り、お酒の量がだいぶん
減りましたよ。好いことだと思います。
現在は運動不足が一番の問題点!、
この環境で運動不足とは
情けない、農家のオッカさんです!

芦屋田工房TOP