日記の目次へ


陽子の日記
22年7月
   7月26日
私の手作りビニールハウス内のトマトが熟れ始めました。
家庭菜園のトマト、キュウリ、なす、スイカ、ブルーベリーなど
夏休みの孫達を待っているようです。
今日の朝陽は薄い雲に覆われて何とも言えない雰囲気を
かもちだしていました。
お陰さまで納豆が大人気となり、畑の雑草もそっちのけで
大豆の選別に明け暮れ、私の体重の重さで小さな?お尻が
悲鳴を上げています。
旭ハランの苗の販売を夏季9月の半ばまで、休みます。
   7月20日
庭のユリの花も雑草と一緒に美しい姿を見せ始めました。
婦人会のグランドゴルフを1年に1回参加し楽しんでいます。
今年で3回目、全然、感を掴めないまま2コート周り楽しみました。
グランドコートから見る私達の地区は山のまた奥の雲に包まれた
山間部、そこは雨雲に包まれた山のかなたです。
熊本市内の手前、甲佐町の緑川の側に位置するグランドゴルフ場に来ています。
日にちは変わって、今日 20日はPC教室、参加される皆様に逢えることが
楽しいのですよ、私はパソコンと接し多くの人と巡り合えた事に感謝いたします。
島根県のF様、ご来店、ありがとうございます。、
   7月16日


背負い草払い機で朝草を切る人
ご来店ありがとうございます、山形の方へ彼岸花の球根が
お嫁に行きました。きっと、秋になると色鮮やかな彼岸花が咲き誇る事でしょう。
我が家の軒下には菊の苗作りで50鉢ほど並べその隣には
ブーゲンビリア、ゆうぎり草、夏ラン、シクラメンの苗、ルピナスの苗と
ところ狭しと花壇の山、朝夕、花達のチェックが楽しみのこの頃です。
韓国ドラマで涙して、朝を迎えています。
市内の映画館へ1日かけて、映画を見に出かける事もなく、家で見ることが
できるDVDにこの年に成って、夢中になってしまったオッカさん、
主人から「体を壊すぞ」と怒られてようやく動き出す様は関心されたものではありません、
ほどほどで卒業しなければと思っています。
   7月11日


杉山の中で輝く紫陽花


3年半を迎えたボランティアのPC教室
パソコンから離れて数日経ちます、現在は倦怠期?
1日24時間が足りないと言いながら数日置きには
朝寝過し、主人から起こされる有り様、
気持ちを入れ替えて今日も納豆仕込みに入ります。
義母が他界して5年が過ぎました、こちらの方では
5回忌はしなく、7回忌で親戚を集め法要を行います。
残された義父を毎日見ながら夫婦の大切さ、
男1人の哀れさを感じるこの頃です。
    7月4日


主人の従妹が作る手作りの手提げは
上手に出来上がっています、器用ですよね
いつもの梅雨期は雨が降った後は晴天に成り
また雨の繰り返しでしたが今年は
梅雨が来ないのかしらと思いきや
切れ間無しの雨と曇り空・・・・何日続いたことか?
庭のコンクリートは青カビが生え、花壇の花達は
流れ、雑草は勢いよく、伸びほうだい。
農家は天気仕事、雨が長期に続けば何もできず
この様な気象には元気が無くなりますよね。
でも・・ウジウジしてはいられない。
みどり大豆の選別を済ませ、納豆の仕込みを
いそがなければならないのです。
芦屋田工房TOP