日記の目次へ


陽子の日記
23年 10月

 
10月15日 
 
 
 
 
 実家の母が数年に1回は
私達を連れて水のある所で
ゴシゴシ優しく障子のサンを
洗っていた事を思い出しながら
嫁いだ先で障子を洗うのです
 
     洗った障子を乾かす為
曇り空の庭に干していた所
どこから来たのか、カエルさん
障子のサンに乗って
餌のハエを取りに来ました。
農家は面白いでしょう!!
牛小屋の側では小さいカエルから、
鬼ワクドと言う
大きいカエル、それに夕方は
ギンヤンマのトンボなど
自然の流れで多くの生き物が
目の前を静かに動き
時間が流れています。
 
 
今日は雨、雨の日には
済ませたい事がいっぱい有ります
衣替えもまだすべて終わった分けでは
ありませんが、障子の張り替えを
この様な日に済ませて様と障子を外して
お風呂場へ持って行き、残り湯をかけます。
数年おきに張り替える障子はようやく
真っ白な張り紙へと変身できそうです。
 
     
 
 我が家の庭にはお花がいっぱいになりました。100鉢の菊は蕾を付け始めたのから、
すでに花が咲き、花台が間に合わず花弁が落ちそうな花まで色とりどりです。
菊の挿し芽の時、ついでに挿していたバラの苗にも花が付いています。
1本々をよく見ると曲がりくねった手入れがとどいていない花達ですが
花に囲まれた私の様な農家の主婦も楽しいですよ。
 
     
 
10月7日 
 
  
 前田から見た我が家の方向
ボイラー兼マキでお風呂を沸かしている為

煙が出ている所が我が家「坂本家」です。
  ご来店ありがとうございます。
お客様から注文の方法が分からないと
お問い合わせがありました。
当店の商品注文はメール、FAX
お電話で受け付けています。
「手作り納豆」「彼岸花の球根」
「旭ハランの苗」を主体に
販売致していますのでお気軽に
メール、電話、FAXを頂ければ幸いです

 いつもの年は10月の初めに稲刈りを
済ませているのですが今年の
稲穂はまだ収穫前の青さなのです。
例年より2週間ほど稲刈りが遅れて
いるようです。
しかし我が家では8日9日10日の
連休で孫達、参加の稲刈り決行と
主人が決めました。とても
賑やかな稲刈りに成る事でしょう。
 


田んぼの井手に咲くアキノウナギツカミ
可愛い花なのに変な名前ですね
 
     
 
長年勤めた会社でリストラに遇い
54歳から始めたパソコンも
この頃やっと少しだけ触り、
同じ年配のシニアの方に教しえたり
教えられたりと繰り返すうちに
楽しいインターネットの世界を知り
「ドラマ、ニース、お買いもの」と
農家のオバサンの生活が180度
変化したように思います。
ご来店のお客様に感謝いたします。
 

芦屋田工房TOP