山都町へ    芦屋田工房へ戻る



   19年12月        
天満宮の綱引き祭り
泥んこになって引く大綱は
天満宮への階段を駆け上り
天満宮横の護神木に落ち着きます。
300年から続く
この綱引祭りは大綱が
天満宮へ到着すると
住民は大綱の下をくぐり、
豊作祈願や無病息災を
祈願します。
住民の祈願が済むと大綱は
先頭を陽の出る方へ尾っぽを西へむくようにして
次の年まで住民を見守ってくれます。
次のページへ進む