芦屋田工房へ戻る     山都町へ
通潤橋
山都町のシンボル 「通潤橋」 日本最大の石作りアーチ水道橋は
現在も地域の人々に守られて美しい姿で放水をします。
もうすぐ 山都町の八朔祭
通潤橋も稲穂の実りを願っています。
惣庄屋 布田保之助と
石工の宇一3兄弟それに多くの
民衆の総力をあげて完成された
空を渡る水の石橋。
6kmも離れた笹原川から、
切り立つ谷をまたいで水を送り、
現在も100haの台地に
水を潤わしています。

布田保之助の銅像と通潤橋

連日 観光客で
にぎあう通潤橋周辺ですが
日の出の時間帯は
静かで心安らぐ癒しの
場所なのです。
芦屋田工房

〒861−3541  熊本県上益城郡山都町芦屋田204
                     坂本博幸 陽子
0967−72−2371 (FAX 共)